マンションキッチンリフォームの際の作業期間と目安

最近では、中古マンションを利用したリフォームも随分増えてきており、新築や分譲マンションよりも安く購入できる為、人気の物件となってきています。もちろん、こうした中古物件を安く購入し、自らが業者を選定し、改装を行うといったケースも考えられますが、キッチンなどの水回りは、特に重要なポイントとなります。

マンションと戸建て住宅のキッチン リフォームの違い

一般的なマンションの場合、その造りが単一化されているということもあって、範囲も限定されている為、戸建て住宅に比べてみると、費用や作業期間の面でもかなり抑えられるといったメリットがあります。キッチン リフォームに関しても、場所が限定されていますので、作業期間も短くて済み、そのコストパフォーマンスの良さから、中古マンションが人気を集めているというのもうなずけます。

逆に言えば、マンションの場合は、建物のサイズや構造も限定されている為、あまり大きな変更がきかず、限定された状況の上で工事行いますので、あまり自由が利かないといったデメリットはあります。逆に戸建て住宅の場合は、制約や制限がほとんどありませんので、思い切った増改築が可能というメリットは、かなり大きいのではないでしょうか。ただし、戸建て住宅の場合は、自由度が高いということもあって、それなりに費用がかさんでしまうことも考えられます。

マンションキッチンリフォームの基本工程

マンションでの階層の場合は、水回り部分など工事する場所が限定されている半面、作業期間が短くて済むというメリットがあります。工事の時間が短くなるということは、それだけ費用の負担につながりますので、家計にとっても非常に大助かりです。工事の工程は、まず基本となるお台所の解体、そして水道・電気工事を行います。作業工程は、単に台所を取り換えるといった単純作業ではありませんので、台所をすべて撤去した後に、いくつかの下地作業が必要となります。

すべての基本作業が終了すれば、お台所の据置き工事となりますが、くれぐれもサイズと搬入場所の確保はあらかじめ確認しておきましょう。台所の据置き工事は、レンジフードやガスコンロの設置も同時に行い、コーキング作業などもしっかりと行います。すべて完了すれば、最終的にクロス張りやたての補修等行いますので、作業期間は全工程で約二日から三日間はかかることになるでしょう。

キッチンなどマンションリフォームのメリット

せっかく手に入れた住まいですので、住みやすくする為にも、リフォームによって台所などを新たにする事は、理想のわが家に近づく第一歩と言えるでしょう。お台所は、どのお宅でも一番大切な場所で、日々の食事づくりにも欠かせない重要な個所です。こうした改装はメリットも大きく、新築マンションや中古の戸建て住宅よりも、費用が安くてすむといった利点があります。

また、中古マンションを購入した場合、コストを抑える事ができますので、その分ほかの場所などの改装費用に回す事も可能です。中古マンションですので、手を加えた事による資産価値の目減りを気にしなくてもよく、かえってこうした改装措置によって、資産価値の低下を抑えられるといった利点も見逃せません。さらに、中古マンションは物件数も多く、選択肢の幅が非常に大きいということです。ただし、注意しておかなければならないのは、建物の制約の範囲内で行わなければなりません。

マンションキッチンリフォームのまとめ

マンションの場合、戸建て住宅よりも、作業期間が短期間で済むといったメリットが大きいようです。工事の日程が短く済めば、それだけ費用も抑えられますので、その分ほかの工事や必要なものなどの購入代金に充てることができます。ポイントとしては、複数の業者に見積もりを取るのも、重要な点と言えるでしょう。

           

依頼から修理完了までの流れ

※お見積りまでは無料で対応いたします

※点検時に作業を要する場合は基本料金が発生することがあります。
その際は事前に説明を行い、ご了承頂いてから作業を行います。

ページトップに戻る

依頼から修理完了までの流れservice

※お見積りまでは無料で対応致します

依頼から修理完了までの流れ

お支払いについて

現金でもクレジットでもOK!対応カード【VISA/MASTER/JCB/アメリカンエクスプレス 】
※他のカードも取り扱いをしております。
 ご希望の際は、お伺いした作業員にご相談下さい

取り扱いメーカー

ほぼ全てのメーカー製品の修理に対応しております。記載がないものに関してもまずはお問い合せください。

対応エリア

東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/和歌山県/滋賀県/愛知県/岐阜県/三重県/茨城県/栃木県/群馬県/宮城県【対応エリア拡大中!】