キッチンリフォームを戸建てでするなら注意しておきたいこと

キッチンリフォームを戸建てで行う時は、どんなことに注意してリフォームすればいいのでしょうか?
戸建ての場合は、マンションをリフォームする場合より、もちろん自由度は高いですが、何でもできるわけではありません。ここでは戸建てだからこそ、気を付けておきたい注意点について、いくつかご紹介します。

キッチンリフォームを戸建て住宅でする場合、最も大きな特徴が、キッチンの場所を移動するなど、とにかく自由にリフォームできることです。

マンションの場合は、複数の世帯が1つのマンションで居住しているため、数多くの制約の中でリフォームをしなければなりません。
戸建ての場合は大規模な増築なども可能になるので、キッチンの広さが確保できなければ、思い切って増築することもアリです。しかし、柱や梁などが邪魔だからといって、自分で撤去することは非常に危険です。

いくら戸建てで自由だからといって、住宅の構造上、なくてはならないものなので、リフォーム業者と綿密に相談するようにしてください。
また、キッチンではガスや水道管、換気扇などの移動範囲が、限られていることもあるので注意します。例えば、水道管を移動させる場合で、配管する場所があったとしても、配管の勾配がなければ、移動はできません。
以上のことから自由なリフォームができる戸建てで次に注意することは、リフォーム費用が高くなることです。戸建てのキッチンリフォームでは平均して200万円~300万円の費用をかけていて、家全体になれば1,000万円前後の費用をかけているそうです。

リフォーム費用については、長期優良住宅化リフォーム推進事業の補助金や、他の助成金の対象になっていることもあるので、リフォームを行う前に戸建てがある自治体で、調べることがおすすめです。

キッチンリフォームを一戸建てでする場合、マンションより自由度が高いからといって何でも自由にできるわけではありません。

住宅に必要な柱や梁などは撤去しないこと、マンションより高額な費用がかかるので助成金があるか確認することに、注意が必要になります。

戸建てリフォームでは制約が少ないものの、予算が高くなりがちなので、よく相談しながら進めていきましょう。

           

依頼から修理完了までの流れ

※お見積りまでは無料で対応いたします

※点検時に作業を要する場合は基本料金が発生することがあります。
その際は事前に説明を行い、ご了承頂いてから作業を行います。

ページトップに戻る

依頼から修理完了までの流れservice

※お見積りまでは無料で対応致します

依頼から修理完了までの流れ

お支払いについて

現金でもクレジットでもOK!対応カード【VISA/MASTER/JCB/アメリカンエクスプレス 】
※他のカードも取り扱いをしております。
 ご希望の際は、お伺いした作業員にご相談下さい

取り扱いメーカー

ほぼ全てのメーカー製品の修理に対応しております。記載がないものに関してもまずはお問い合せください。

対応エリア

東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/和歌山県/滋賀県/愛知県/岐阜県/三重県/茨城県/栃木県/群馬県/宮城県【対応エリア拡大中!】