キッチンをリフォームする際に確認したい注意点とは

家屋は、使い方によって耐用年数に違いが出ると一般的に言われています。特に、水回りは毎日使用するため、家の中でも故障や不具合を感じやすく、定期的にメンテナンスが必要となる部分です。リフォームを行う際は、実現したい項目の整理に加え、何よりも業者選びはしっかりと確認しておきたい注意点になります。

キッチンのリフォームについて実現したい項目を整理しておく

リフォームは、全般に言えることですが、実現したい項目が多くなりがちです。


キッチンなら尚のこと、今まで不便を感じていたことをやみくもに解決しようとすることは注意が必要となります。なぜなら、実際に取り入れてみたらあまり使わなかった、便利だと思っていた機能が意外に面倒だったなど、使ってみなければ分からないことも多々あるからです。


そんな失敗を無くすには、実現したい項目を書き出し整理して、予算と照らし合わせながら優先順位を付けてみると、冷静な判断が可能となるでしょう。


間取り変更の際は既存の家具や家電のサイズ測定する

キッチンをリフォームする際に、間取りの変更をする場合には、幾つかの注意点があります。

今まで使っていた家具や家電をそのまま使いたい場合は、サイズをしっかりと計測しておくこと加え、使いたい場所を明確に業者に伝えておくと失敗がありません。細かいことと思いがちですが、既存のものを再利用する際の注意点として念頭におきましょう。

また、キッチンのリフォームで忘れがちな注意点としては、シンクや調理台などのキッチンの高さです。自分の背丈に合わない場合は、少しの差でも使い勝手が悪くなってしまいますので、きちんと合わせておくことが大切です。

業者選びは重要なポイント

キッチンのリフォームの注意点として、大きな位置を占めるのが業者選びです。キッチンのリフォームに関する知識や経験が豊富なのは勿論のこと、お客様の要望をしっかりと聞いてくれる業者を選ぶことが大切となります。

情報収集を入念に行い、信頼できそうな業者を幾つかピックアップし、見積もりを取るなどして事前に相談してみるのがおすすめです。

その際には、見積りは有料になるのかキャンセルは可能かなどをしっかりと確認しておきましょう。

まとめ

キッチンのリフォームは、毎日使う場所だからこそ憧れや理想のみに拘ると失敗しがちになります。失敗を防ぐには、どのようにリフォームしたいのか、どんな生活が理想なのかを明確にイメージし、使いやすさも考えて進めることが大切です。


また、信頼できる業者選びも重要となり、クーリングオフは言うまでもなくアフターフォローも万全な業者を選ぶことで安心感にも繋がります。理想のキッチンを手に入れ料理をはじめ毎日の家事を楽しくしましょう。

           

依頼から修理完了までの流れ

※お見積りまでは無料で対応いたします

※点検時に作業を要する場合は基本料金が発生することがあります。
その際は事前に説明を行い、ご了承頂いてから作業を行います。

ページトップに戻る

依頼から修理完了までの流れservice

※お見積りまでは無料で対応致します

依頼から修理完了までの流れ

お支払いについて

現金でもクレジットでもOK!対応カード【VISA/MASTER/JCB/アメリカンエクスプレス 】
※他のカードも取り扱いをしております。
 ご希望の際は、お伺いした作業員にご相談下さい

取り扱いメーカー

ほぼ全てのメーカー製品の修理に対応しております。記載がないものに関してもまずはお問い合せください。

対応エリア

東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/和歌山県/滋賀県/愛知県/岐阜県/三重県/茨城県/栃木県/群馬県/宮城県【対応エリア拡大中!】